読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたなべのトレイルラン頑張ろう日記

足の遅い筆者がトレイルランニング頑張りたい日記です

和田峠で峠走②

峠走↓の続きです。

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2017/05/01/080854

 

陣場高原下バス停の標高は、328m。

既にそこそこ高いですね。

目指す和田峠は690m標高のところにあります。

標高差362m。

これを3.1㎞で登るので、平均

10%傾斜 !!(今、計算した(笑)

 

和田峠Wiki

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/和田峠_(東京都・神奈川県)

 

交通の要所という感じでしょうか。

和田峠へ続く林道は車も時々通過していきましたし、自転車の方も多かったです。

 

バスを降りてトイレを済ますと、いよいよトレーニングスタートです。

婦人たちは口々に、

「マイペースでいきますねー」

 

怖い!!

 

今回参加された6人中3人が、サブ4されてるんですよね。 

 

スタートしてしばらくは緩やかなのですが、すぐに呼吸が荒くなります。

なんとかサブ4メンバーについて行くものの、1㎞経過したあたりで、ついていけなくなる…

 

しかも、サブ4メンバーときたら、坂道なのにおしゃべりしながら走って登ってるよ(^^)

 

変態!!(最高の敬意を込めて)

 

1.5㎞あたりで、待っててくれました。

いったん息を整えて、再出発!

 

傾斜のきつい、超ヘアピンカーブもありました。

私のEPSONウォッチは、現在の標高も教えてくれる♡ので、それを見ながらあと少しあと少し!とがんばりました。

 

ヨレヨレで和田峠着くと、まだ桜が咲いていました。

f:id:hatakofuru:20170502060739j:image

 

緊急車両もいました。

f:id:hatakofuru:20170502060811j:image

いざというときの為でしょうか?

 

 

標高700m近いので、空気がとても爽やか♪

峠のベンチに座って補給です。

 

f:id:hatakofuru:20170502060937j:image

峠のところてん♪

酸っぱいタレがしみます。

 

埼玉方面の婦人が、埼玉銘菓 五家宝

持ってきてくれた!

f:id:hatakofuru:20170502061022j:image

サクサクで美味しい〜♪

玉出身の私には懐かしい味です。

 

そして坂道を下ることにします。

 

またしても

「マイペースで行きますー」と口々に(笑)

 

怖いから!!

 

ジェットコースターのように下ります。

サブ4メンバーになんとかついて行けました。

ウォッチを時々見ると余裕で5'00/㎞を切っている。

 

バス停に降り立つと、暑いーーー。

 

1本目のリザルトです。

f:id:hatakofuru:20170502061500p:image

 

登りの心拍数170位!?うそだ、、、すんごい息苦しかったのに。

もっと追い込めましたよね…

 

でも一人だったら、もっと登りが怪しかったと思うから、グループでくると刺激があります。

 

下りは4'30/㎞位をキープ出来ました。

サブ3ランナーって、平地でこれより速いペースでフルマラソン走れるんですね、、、。

同じ人間とは思えないです。

 

2セットはやろう!と決めていたので

ジェル投入して、再度登りはじめます。

 

ここで同行したメンバーでブログを書いている方をご紹介します。

 

年間フルマラソン5-6本走る、こめきちさん。

https://ameblo.jp/komekichi-6/entry-12270469884.html

 

我らがグイグイ部長!たまきさん 

http://runnerfujin.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

 

視点が違うので面白いですね♪

 

そして2セット目はどうなっちゃうの〜!?

(結果は言わずもがな、、、な気もしますが)

続きます。