わたなべのトレイルラン頑張ろう日記

足の遅い筆者がトレイルランニング頑張りたい日記です

レポ③ スパトレイル 56K 2019

レポ②

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2019/06/26/065317

【レース当日】

四万温泉からスタート地点への大会バスが

2:50-3:45 に10-15分間隔(15分程でスタート地点に着く)で出ています。

私は事前に運営から「朝食 500円」を予約していて、3時から配布とのことで、宿を3時に出発するべく準備しました。

 

宿を出るときの気温14度。

半袖+アームカバーでは寒く感じてレインジャケット着込み出発。

 

早朝にも関わらず宿の方がお見送りをしてくださいました。

 

預ける荷物をトラック(クロネコヤマトさん)に預けます。笑顔で受け取ってくださる。

 

f:id:hatakofuru:20190626154611j:image

3:20 朝食。

おにぎり二個と書いてあったけどおかずも!

これ…何時から作ってくれてるの??

とか考えたら涙腺がヤバイ。

 

トイレは仮設で女性専用もあり、トイレ内にゴミも置いていけます(重要)

しかし出るものが出ずウロウロ。

 

f:id:hatakofuru:20190626155258j:image

暗闇のスタートゲート

もう一度トイレ行って待機列に並びました。

 

f:id:hatakofuru:20190626155434j:image

目の前に原ぱんさんいて、円陣して

お話ししながら待機。

原ぱんさん(めっちゃ速い)と同じ位置に待機するのは大変に申し訳ないのだけど、もうぎっしりで動けず、そのまま出発式。

 

そしたら、なんかお腹動いてきて、最初の給水所にトイレあるから寄ればいいかと思いながら定刻 5時スタート。

 

f:id:hatakofuru:20190626204336j:image

鏑木さん松本さんとハイタッチしました。

 

【今回の目標】

・FTR100 を見据えて、朝5時から動き続けてどうなるのかを検証

・登りは歩きで、下りは速すぎないペース

・第3エイド足湯には、関門まで30分あれば入る

・地域の方に感謝の気持ちを伝える

 

f:id:hatakofuru:20190626200910p:image

コース高低図はこんな感じ

 

・温泉街1K

・未舗装登り峠10KでW1

・未舗装下り7K

・舗装路 別荘エリア 3KでA1

・フカフカトレイル下りからの弁天山登り 9K

野反湖ビュー 自販機あり

・下りトレイル 7KでA3 舞茸汁、足湯

・プチトレイル3KでA4 かりんとう

・舗装下って3K登り返してA5 蕎麦

・舗装、砂利道、フォンデュ下りからの地味な登りを終えるとゴール

 

 

スタートすると72K参加の方が凄い勢いで走っていきます。

 

走り出したら、私のお腹も暴れ出して…

温泉街に公衆トイレ探しながら走ったけど無さそうで、温泉街を抜ける手前の宿の方に許可を得てトイレ拝借。

 

「四万たむら旅館」さんありがとうございました!

 

旅館出たら、応援に立っていた旅館のスタッフさんたちに大拍手にて見送られました。

 

そしたら、選手はもうとっくに居なくて

いきなりのビリ&ボッチスタート

 

コースマークを頼りに進むと、最終スイーパーさん発見!

理由を説明しながらパスさせてもらって、未舗装峠登りに入ると、選手が見えて安心しました。

 

どうせみんな速いだろうから、登りっぱ区間ではビリゾーンか…とか思いながらジョグで進むと、既に歩いてる方もいてパスさせてもらいながら進みました。

 

1K毎の表示がありがたくて、11Kまでの登りを我慢しながらジョグ。後半の傾斜のキツいヘアピンは歩いたりしたけど、まあまあ走れた。

 

f:id:hatakofuru:20190626214403j:image

ヒルが居ると脅されたけどケモノ臭もしない綺麗な森の林道でした。

 

11K W1 1:50位で到着。

ビリから80人くらいパスしたらしい。

水は減ってないからそのまま下りトレイルへ。

 

f:id:hatakofuru:20190626222419j:image

景色が綺麗で飽きない。

21K ライオンさん、ニセ鏑木さん(写真なし)

3:10位で(3:50制限)到着。

あんぱん、バナナ、オレンジいただきました。

この先長い登りなのでトイレも寄りました。

 

次はA1以降の様子になります。