わたなべのトレイルラン頑張ろう日記

足の遅い筆者がトレイルランニング頑張りたい日記です

レポ④ スパトレイル 56K 2019

レポ③

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2019/06/27/074745

【A1ーA3】

f:id:hatakofuru:20190627170500p:image

 

「エイド間が16Kあり、有事の際に搬送が難しいエリアなので、野反湖のところでレースを続けるかどうかを考えて、リタイヤするなら野反湖のスタッフに申し出て」とのことでした。

 

※A2は72Kコースの野反湖周遊途中にあるので56Kは寄らない

 

f:id:hatakofuru:20190627171627j:image

緩やかでふかふかでなんとも気持ちの良いトレイル。

ちょっとぬかるみの下りはランナーが溜まってたりしますが、パスさせてもらって進む。

 

f:id:hatakofuru:20190627171816j:image

下り切ると川があります。

川の両端には消防団の方がロープを支えてくれてるので、しっかりつかまって渡渉。

 

この後の片側崖のシングルトレイルにもスタッフさんが点々と配置されてました。

 

ふと、気づいたんです。

 

「わたし、運営の多くの方々に守られている」

 

ここに来るまでも一般道渡る際には、プロのガードマンさんが配置され、ガードマンさんはゴール手前まで配置されてました。他にも分岐にはスタッフさん複数名、一般道には大会のワゴン車が付けてあったり、分岐も迷わないし、こんなに安全に配慮されてる大会は初めてです。

 

感謝の気持ちいっぱいで、以降、ありがとう!を大きな声だして進みました。

 

参加者もマナーが良くて、パスされる際にも声かけてくれるし、元気貰えますね。

 

弁天山登り後半では、辛そうな72K参加者を数名パスしたんだけど、

「舞茸うどん待ってますよ!」とか(イミフな)声かけながらパスさせてもらいました。

 

f:id:hatakofuru:20190627194222j:image

登り切ると一般道の端っこを使う。

このようにコーンが置かれ、ガードマンさんも渡るところに居ます。

 

自販機で暖かいお茶を買い、持参した

柿ピー食べてたら、メンズランナーさんから

ドライトマト貰った♪

 

「ハセツネと違って貰ってもいいんですよねー、わーい♪」と言ったら、

 

「ハセツネとか出ちゃうんですね…!僕はこれまで30K位のしか出たことなくて50K越えは初めてです」

って言ってました。

 

初めての50K越えトレイルレースとしてとても

推せます!!

 

 

f:id:hatakofuru:20190627194406j:image

経過5:20 野反湖ーーー♪

曇っていてもヤマツツジ咲いてるし綺麗。

周囲を走ってる72Kの選手が見えました。

 

弁天山山頂に向けて登ると、元気な38Kの選手と、野反湖巡りを終えた72Kの選手が混在。

 

f:id:hatakofuru:20190627195056j:image

弁天山山頂には弁天様♪

 

f:id:hatakofuru:20190627200534j:image

この下りも気持ち良く走れました。

38Kのめっちゃ速い人に先を譲って少し

付いて行ってみたりもしました。

 

f:id:hatakofuru:20190627200815j:image

経過6:25位(関門2時間前)で37.8K A3到着。

暑かったー。かぶり水あったから少し浴びて

美味しい舞茸汁飲みながら足湯♪

足湯が本当に疲れ取れるー。

 

テーピングしてタイツ履いたまま浸かりました。

一緒に参加した仲間にも会えて良かった♪

 

足湯から出て、持参した手ぬぐいでよく拭いて、ワセリンを足のうら、指の間に塗って、靴下履きました。マメも出来ませんでした。

 

残り時間から計算して、

「全歩きでも間に合う!!」

FT50 の時と同じパターンですね。

 

ここまでも特に「うへぇえええ、むりーー」っていう傾斜もなく、

「走らされるトレイル」ってこういうことなんだと思いました。

 

引き続き、楽しむ!!

 

【A3-A4】

 

f:id:hatakofuru:20190627205331j:image

ここは、わりとあっさり登り、ピークの上から後続選手が見えました。

 

f:id:hatakofuru:20190627205502j:image

たくさんの方に出迎えられて

42K A4到着 経過約7.5時間(関門2.5時間前)

 

f:id:hatakofuru:20190627205748j:image

優しい甘さの 入山かりんとう

美味しかったです♪キュウリも美味しかった。

 

午後から雨予報だったけど、持ちこたえてて

「朝からありがとうございます。雨、大丈夫でよかったですね」とエイドの方に話しかけて和んで再出発。

 

次はA4-ゴールの区間になります。

しばらくレースの予定も無くこんなに高まることもなかなか無いのでもうすこしお付き合いください。