わたなべのトレイルラン頑張ろう日記

足の遅い筆者がトレイルランニング頑張りたい日記です

練習ログ 5/17-25

□5/17 帰宅ラン

 

□5/18 ソフトボールのバーベキューで暑熱順化

            アルコールを飲まないメンタル強化

 

□5/19 飯能アルプスの大会

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2019/05/21/082031

もはや、楽しかった記憶しか…

 

□5/22 帰宅ラン

f:id:hatakofuru:20190523080814j:image

筋肉痛残るもののほぐしたくて。

水蓮の見頃は短いのでいい時に池に寄れた。

 

□5/24 帰宅ラン

f:id:hatakofuru:20190525222657j:image

暑いかと思ったけど、湿度が低くて

案外大丈夫だった。

 

□5/25 横須賀三浦ウルトラ応援伴走ラン

f:id:hatakofuru:20190525222824j:image

ラン友さんめっちゃ頑張ってた(涙)

フル以上の距離を踏破する辺りまで

一緒に走れてよかったなあ。

ラン友さん、62Kコース完走おめでとう!!

これについては、別記事書きます。

【レポ】飯能アルプス②

【主催者からのお話し】 

スタート前に、この大会の今後について主催者から説明がありました。

・飯能アルプスを使うレースが年4回ある(他の主催含む、時期は同一では無い)

・同じコースを使うのは、ハイカー、地元へ理解を得る、トレイルを守る意味でも年2回が上限と考えている

・来年の開催についてはよく考えたい

 

とのことでした。

 

マイナールートを使う場合は、トレイルレースを開催することで、トレイルが歩きやすくなることもあります。

飯能アルプスのような低山でアクセスの良いルートだと、大会の度に、(例)「ランナーが止まらず走り抜けるのは怖い」といった苦情も出やすいことは想像がつきます。

 

今回参加してみて、飯能アルプスはやはりトレーニング効果が高いし、いいコースと感じました。他の主催団体とも話し合って、トレイルランニングという競技の浸透、活性化も含めて今後については検討してほしいなと思いました。

 

 

 

では、コースについてもう少し詳しく書いてみます。

 

f:id:hatakofuru:20190522195519j:image

絶対に負けられない戦いがある!

ハセツネ2018フィニッシャーTで臨みました。

すごい薄手の生地なので夏にぴったり。

 

f:id:hatakofuru:20190521222929p:image

f:id:hatakofuru:20190521223107j:image 

 

スタート前にラン友さん発見

会えてリラックス出来ました♪

f:id:hatakofuru:20190522200425j:image

 

8:35 スタートゲート通過→歩行区間約3K

9:54 6.6K 東峠エイド(区間1:20)

        ここに着くまでにもかなり消耗

        短いものの傾斜のきつい登り下り続く

10:13 天覚山 

          大高山越えると、傾斜が楽になる気がした。

11:06 10.4K 前坂口エイド(区間1:10)

           じりじり暑く感じる

            給食に塩をオンして食べた

12:16 14.7K 子の現エイド(区間1:10)

          ハイカーさんの多い区間

          譲ると転びそうになるハイカーさん

          「ゆっくりどうぞ、行ってらっしゃい」など一言プラスした挨拶をする

12:51 16.4K 天目指峠エイド(区間0:35)

          伊豆ヶ岳登り前なのでしっかり食べる

          伊豆ヶ岳、男前すぎる激坂

14:06 伊豆ヶ岳着 

          だんだん風が強くなってきた

           下りもロープ使う所ある

14:30 21.6K 正丸峠エイド(区間1:59)

           風が止まないので、アームカバー装着

           エイドスタッフは寒いと感じてた

15:30 24.6K 虚空蔵峠エイド (区間1:00)

          下りの長いトレイル気持ち良い

           この辺りからゾーン来る(楽しくなっちゃう)

16:20 27.8K 大野峠エイド(区間0:50)

          FT50コースと同じなので安心

          丸山登ったらあとは下り!

          体調悪いというランナーを励ます(煽っては、ない)

16.57 30.4K 県民の森エイド(区間0:37)

          足は残ってるので走る決意

          最終的には随分前、正丸とか?で抜かされたランナーさんをもパスさせてもらった

17:35  34.7K 金昌寺 (区間0:40)

          暑くて途中で、アームカバー下ろす

           お墓通るパターン

          残りのロードがキロ700しか出ない

          ゴール9:20切りを目指して止まらない!

ゴール!!!おっしゃー!!!

 

【strava さんが褒めてくれた】

なんといっても最後の下りトレイル!

 

f:id:hatakofuru:20190522193346j:image

4.4kmあるんですね。傾斜は-13.4%

 

この下りのルート、FT50 の試走→本番→飯能アルプスレース と三回走っています。

 

f:id:hatakofuru:20190522193737j:image

今回がコースレコードでした。

FT50本番でも日が落ちてライト点灯しての、まあまあ飛ばしましたが、更に6分短縮してました。

 

ここの下りは本当に楽しいです。

 

景色フォト

f:id:hatakofuru:20190522195118j:image

 

f:id:hatakofuru:20190522195145j:image

 

f:id:hatakofuru:20190522195212j:image

 

f:id:hatakofuru:20190522195249j:image

 

f:id:hatakofuru:20190522195315j:image

 

f:id:hatakofuru:20190522195406j:image

 

f:id:hatakofuru:20190522195433j:image

 

【装備】

ファイントラックアンダー

コロンビアTシャツ

参加賞の手ぬぐいは湿らせて首に巻く

ノースの6ポケット短パン

c3fit タイツ(譲っていただいた素晴らしいタイツ)

RLメリノソックス

アルトラ ローンピーク3.0 好調です♪

ラッシュ12L ザック

 

レッドレンザーライト

ファストエイドキット等

いつもの持ち物

モンベル バーサライトジャケット

予備手袋、シャツ

水1.5L →27.8Kで飲みきり、1L追加

ポカリ0.5L →後半から飲み始め、0.2L余り

 

[スポリートアンバサダーのマグオン顆粒試した記事です↓↓]

https://spolete.jp/article/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%B5%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%8C%E5%B3%A0%E8%B5%B0%E3%81%A7+Mag-on+%E9%A1%86%E7%B2%92+%E3%82%92%E8%A9%A6%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8D.html

【レポ】 飯能アルプス①

5/19は、 野辺山、柴又という二大ウルトラマラソン開催日。ウルトラにご参加のランナーさん、応援の皆さん大変にお疲れ様でした。

 

私は500人程出走のトレイルレースに参加してきました。

 

・コースえぐそう=鍛えられそう

コスパ最強

・37Kに9箇所のエイドステーション

 

上記が魅力で参加しましたが、

 

「コースがキツイ」 

  以上!!!

みたいな大会です^ ^

 

あー、でもなんか一晩たったら、すでに

また山に行きたい。あの憎たらしい飯能アルプスを攻略したい欲がむくむくと湧いてきてます。

 

大会案内↓

https://sportsaid-japan.org/NEW/guide/19hanno-site.pdf

 

いやー、公式さん、累積標高1800mは控えめすぎるでしょう??

 

f:id:hatakofuru:20190520173826j:image

EPSON計測で2300mはあったよ!

累積2300mってFT50 と同じくらい!!

 

ギザギザ具合はTATTAアプリから見ると

伝わるはず。

f:id:hatakofuru:20190520174031j:image

これだよー。もー何回登っては降りてを

繰り返したのよ!?

 

はっっ!!!

コースのえぐさに対する苦言しか書いてない!

 

でもでもまって!

エイドは本当にいろいろ種類変えて用意して

下さってるし、ボランティアさんも

優しいし、

「とにかく次に行こう」と思える。

 

f:id:hatakofuru:20190520181046j:image

9箇所のエイド写真。

中盤以降、コースはばらけるんだけど

エイド着くとまあまあ人がいました。

 

【エイドで食べたもの】

・ミニドーナツ

・きゅうり塩昆布

・バナナ+塩

ミニトマト

・海苔巻き

バウムクーヘン(なんとかっていう有名な)

・スイカ!!!♡

・名物 フルーツポンチ

・カステラ

・蒸しパン、あんぱん

・うどん

・メロン♡ 

・ゴマ餅

・生姜のおにぎり

・グレープフルーツ

・コーラ、ファンタ、りんごジュース、お茶

 

全エイドでいろいろ楽しませていただきました♪

10個くらい持参したジェル 3個だけ食べました。大高山手前、伊豆ヶ岳手前、正丸山辺りだったかな。

 

下りの精度落ちてくると、尻餅付きがちで

三回くらいつきましたが、その度に

「だ、大丈夫ですか!?」って

後ろのランナーがガチで心配してくれました。

 

ありがとうございます。

尻の脂肪がクッション。

怪我もありません。

 

そういう時にジェルを飲みました。

少し足を止めて落ち着くとまた、下りも

走れるし、登る気力も湧いてくるから不思議。

 

区間ごとの特徴、感想は次に書きます!

【速報】飯能アルプス37K 完走

ウェーブスタートの為

完走証待ちですが、

9:20内に完走しました。

f:id:hatakofuru:20190519203126p:image

 

丸山の登り終わりまで 

 

キツイしかない!!

しかし最後の下りでパスしまくれて

最高です☺️

 

運営、ボランティアの方、地元の方に

感謝いたします。

応援ありがとうございました。

 

f:id:hatakofuru:20190519180630j:image

完走ビール!

完走ビール!!

ゴールにビール!!!

練習ログ 5/10-15

FTR100K 開催決定!!!

f:id:hatakofuru:20190515201432j:image

6/21 21:00-エントリー開始

11/16-17開催

11/15受付

 

コース等詳細はまだ発表されてません。

エントリー資格は☝️に書かれてます。

去年のハセツネ完走がエントリーに活かせる!

 

エントリーします!(忘れないようにグーグルに記入した)

 

□5/10

会社で昼休みヨガ♪

 

□5/11

f:id:hatakofuru:20190512204540j:image

公園で坂道、階段トレーニン

非常に暑かった。

蓮池の蓮が涼しげ。

 

阿蘇ラウンドトレイルのネット観戦!

 

□5/12

町内運動会観戦ー空手ーLSD

 

f:id:hatakofuru:20190513091558j:image

町内運動会、娘も息子も

一生懸命に走ってたね♪

旦那も、野菜ゲットしてきたし

今年もなかなかでした。

 

f:id:hatakofuru:20190513195611j:image

空手では、何故かちびっこ達の組手の審判の練習をしており(親子で習ってて息子は形の練習とかしてる)、これが動作と言葉遣いが難しくてものすごくアタマが疲弊します。ほぼ脳トレ

 

空手後は多摩川へ。鶴見川より

ランナー多いからテンション上がりました。

坐骨に優しいオフロードを走りました。

 

今週は日曜がレース。

土曜が娘のソフトボールのバーベキュー…

手伝う予定なんですが、レース前日だから

飲めなくて残念。&疲労抜けなそう(^◇^;)

 

バーベキューの一連の作業の中で得意なのは

 

火起こし!です!

 

□5/13

川崎の駅近に、モンベルできたんですよー。

仕事の後、ちょろっと寄って

・交換用バックル

・リペアシート

・登山靴補修用接着剤

を買いました。

 

バックルは、夏用帰宅ランリュックのウエスト部のバックル壊れたので、交換してみた。

 

リペアシートは、ラッシュ12Lの小穴を埋めるべく貼ってみた。

 

靴の接着剤は、トレランシューズのアッパーソールのところが早速めくれた(セール品なので文句はないわよ)ので、くっつけてみた。

 

□5/15

f:id:hatakofuru:20190515201102j:image

羽虫の季節到来ですね_(:3 」∠)_

練習ログ 5/1-5/9

次走は、5/19 飯能アルプス 奥武蔵丸山スーパー を走り…いや、歩きます^ ^

https://sportsaid-japan.org/NEW/guide/19hanno-site.pdf

 

37Kで累積標高1861m、トレイル率 83%

10時間制限です。

 

申し込んだ時は、距離と累積標高と制限時間的に「なんとかなるかな?」って思ってたけど

昨年のランネット評価読んでたら怖気付いてきています。

 

f:id:hatakofuru:20190509074510p:image

これは昨年の同大会、制限時間内女子のゴールタイムとTRポイント。

こういうレイアウトだと、私はおそらく

TRポイント的に450とか、その位。

 

参考↓マイ 戦績的なもの

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2019/04/15/063453

 

はいっ!ギリッギリですね!

いや、わかってましたけど、、、

エイド9箇所あるので、なるべく多くのエイドに寄りたい!!食い意地で頑張ってきます。

 

 

□5/1 

f:id:hatakofuru:20190506095103j:image

起伏走 

令和初日もお気に入りの公園で。

 

□5/3

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2019/05/06/081146

箱根外輪山トレイル。楽しかった。

 

□5/4

f:id:hatakofuru:20190506095723j:image

静岡の実家で、ミニ牧場行ったり

テニスしたり。

 

□5/5

f:id:hatakofuru:20190506164752j:image

久しぶりに多摩川へ隙間ラン

サブ4ペースも久しぶり。

 

□5/6

起伏TT

 

□5/8

f:id:hatakofuru:20190508222238j:image

帰宅ラン

もう蒸し暑い…

 

□5/9

f:id:hatakofuru:20190509183352j:image

下り坂流しで、キロ400出せた。

 

f:id:hatakofuru:20190509203739j:image

次走の案内きたーー♪

参加賞有りと無しと選べます。

手拭いは役に立つので、有りにしました。

可愛い!!!♪  → 少しやる気出た^ ^

5/3 箱根外輪山トレイルランニング

5/3 素晴らしいお天気の中、

箱根外輪山トレイルに出撃してきました。

ご同行のラン友さんに感謝いたします♪

 

【予定】

箱根湯本→反時計回り→箱根港からは体力時間次第で、山かロードかでグルリと湯本まで

 

【実際】

箱根湯本→反時計回り→箱根港でゴール

バス→小涌谷から登山鉄道で湯本に帰還

 

f:id:hatakofuru:20190505104441j:image

ルートはこんな感じ。

湖尻峠から箱根港☆までは崩落の為外輪山は

通れません。湖岸トレイルを通ります。

 

f:id:hatakofuru:20190505104458j:image

高低差はこんな感じ。

計 35K

累積上昇 2,744m

休憩込みで10時間位行動しました。

 

f:id:hatakofuru:20190505114026j:image

7:30 スタート!

アルトラ ローンピークで長時間は初♪

 

f:id:hatakofuru:20190505114303j:image

朝は涼しかったけど、動き始めると暑かった。

阿弥陀寺ー塔ノ峰は静かでした。

8:24 塔ノ峰着(スタートから55分)

 

f:id:hatakofuru:20190505114933j:image

明神ヶ岳に向けていくと景色も開けて

テンション上がりますね。

この日はずっとこんな感じに富士山見えてて

幸せでした。

 

10:43 (スタートから3時間)

明神ヶ岳でオニギリタイム

 

f:id:hatakofuru:20190505120156j:image

次は金時山なんですが、富士山手前に映るの険しい山です。

うーん、まあまあ遠いしエグい!

 

しかも暑さも相まって、水の量が心配になってきます。

 

【反省】

必携 飲み物1Lとしたけど、1.5L必要でしたね。。

 

f:id:hatakofuru:20190505121620j:image

金時山への登りはかなりの人数が登ったり降りたり、家族づれも多く、渋滞していました。

 

12:55金時山着(スタートから4.5時間)

暑いし険しいので、渋滞で休めました。 

 

金太郎茶屋さんは、相変わらず、トレイルランナーに優しくて、

「一周する予定」と言うとおやつ多目にサービス♪してくれました。

ありがとうございます♪

きのこ汁美味しかったーーー。元気が湧きました。飲み物も追加購入。

 

f:id:hatakofuru:20190505135831j:image

次は鉄塔のある丸岳

下り基調なんですが何回か登り返しあります。

 

14:30 丸岳着(スタートから7時間)

芦ノ湖の眺めが良いところです。

 

f:id:hatakofuru:20190505163831j:image

丸岳ー湖尻峠は、何回か登り返しあるものの

気持ち良い下りが楽しめました。

私は金時山登りと丸岳登りが疲れましたが、丸岳あたりから、ゾーン突入🔥

 

16:00湖尻峠着(スタートから8.5時間)

湖岸に下るトレイルが石畳で滑りやすかった。

 

f:id:hatakofuru:20190505164343j:image

湖岸沿いトレイルを11㎞程で箱根港です。

メンバーの調子と相談し、走らず早歩きで進みました。

 

かなりマイナールートで、ランナーも居ないし

湖岸に落ちそうな狭い区間もあるので、フラットですが通行には注意です。

(※行き倒れても気づいてもらえない)

 

18:16 箱根港着

小田原行きのバスが20時台まであるので

助かります。

 

箱根駅伝のゴール道標もあり、ゴールも盛り上がりました♪

 

久しぶりの箱根外輪山(何年か前に一人で金時山まで行った)、やっぱ景色が良いし、走りやすいトレイルも多くて楽しいです。

 

夏ー秋にチャレンジされる際は、笹薮にルートが覆われるので、藪漕ぎ必須です。

 

いつも楽しい話題を提供してくれる、ラン友さんさん、同行ありがとう!今度はグルリ しちゃおうね♪

 

【装備】

いつものセットに加えて

・ライト二灯

・エアサロ

サーモス(不使用)

ホカロン多め(日が落ちたら実際寒かった)

・ジェル多め

・手ぬぐい、予備手袋(不使用)