わたなべのトレイルラン頑張ろう日記

足の遅い筆者がトレイルランニング頑張りたい日記です

週末走れない件

 週末に学童の行事や、町内会のソフトボールがあり、またもやロング走に出られません。

ソフトボールは来週末で終わるからあと少し!!

 

 土曜午前のうちに、ガチゆるランに行きました。

グロス2時間しか使えないのでたいして走れないけど、久しぶりにスピード系練習できてよかったです。

 

ガチ1本目 4'44/km

ガチ2本目 4'58/km

 

2本目疲れてるーーー、、、せめて1本目位のペースで走り切りたいものです。

 

ゆる走は、河川敷が日差し強くて、木の多い公園に♪

紫陽花が見ごろになってきました。

f:id:hatakofuru:20170619193046j:image

 

 ゆる走9km弱走り、計14km走れました。グロス2時間だとこれくらいが精一杯です。

(途中の信号ストップ、給水などで10分は消費している...)

f:id:hatakofuru:20170619193054p:image

 

 

 公園は5m-10mの上り下りがいくつかあるので、ゆる走なら

こちらのルートの方が足腰強化になりそうです。

本当は山とか峠とか行きたいけど、時間が無いのでね、、、

走れるだけマシ!と思うことにしています。

f:id:hatakofuru:20170619193117p:image

 土曜はランの後に学童の行事に参加しました。

結構楽しかった♪

 

日曜は町内対抗のソフトボール

上の子がギリでゼッケンを貰い、出場しました。 

f:id:hatakofuru:20170619193133j:image

 最初は、代走で3塁に呼ばれ、次のバッターがヒットを打ち無事にホームに帰還。

次は代打で呼ばれ、ボテボテでしたが、キャッチミスしてくれたおかげで出塁し

後続バッターも打ってくれたので、ホームに帰還。2点貢献していました。

 

娘が活躍しているのを見るのはなかなか無いので面白かったです。

 

梅雨前線が発達してきているようですが、気温がそこそこなら

雨でも帰宅ランで少しでも距離を踏んでおきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横須賀三浦ウルトラマラソン 思い出編

飛騨高山ウルトラ等々のご参加の皆さんお疲れ様でした。

 

自分が走ったのも随分前な気がしています。

横須賀三浦ウルトラマラソンのレポは↓

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2017/05/29/073412

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2017/05/30/074914

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2017/05/31/072825

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2017/06/01/075837

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2017/06/02/081507

 

またエア柴又の方も盛り上がってますね♪

みなさんの盛り上がりを見てるとまた、ウルトラを走りたくなるから不思議です。

(ハセツネ本戦の練習をせねば…)

 

今日、ポストを開けたら、横須賀三浦ウルトラマラソンのゴール写真と完走者リストが送られて来ました。

 

相変わらず、一癖ある送付状(笑)

f:id:hatakofuru:20170613175745j:image

 

完走率は、

100K  62%

65K  91%

とのこと。100Kは途中に完全にトレイル区間もあり、アップダウンもかなりなので、厳しいのでしょうね。。

 

完走者リストは、ゴールタイム順に並んでいました。 

 

大会側が撮影してくれたゴールシーン♪

f:id:hatakofuru:20170613175731p:image

私、めっちゃ笑顔ですww

 

完走者リストを見ると、

65Kの方では、真ん中らへんでゴールしたようです。後半はかなりばらけてたので後ろの方かと思ってました。

 

正確には、私は9:53でしたが、中央値は9:30辺りのようです。

 

参加された皆様、改めてお疲れ様でした♪

 

 

 

ワンオペでなんちゃってトライアスロン

今日は娘(四年生)がソフトボールの試合で、ダンナが車出して5:30に出発した。

 

さすがに眠いので二度寝(笑)

 

息子(小1)に起こされました。

息子を隔週土曜開催の学校イベントに連れて行き、帰宅後金魚の水換え。

 

水換えはしといてと言われてたのでノルマは達成!

 

クリーニング出し入れもあったので、息子に聞いたら待っててくれるというので、お留守番させてクリーニング出し入れしつつの接骨院

 

足底だいぶいいです。

 

ランチは手抜きw

 

特売のスーパーに買い物へ息子と行って、戻ったら自転車で2㎞先の公営室内プールに行きました。→自転車の部

 

土曜は小学生以下無料なので混んでました。

息子とチャプチャプしながら何往復したかしら?→水泳の部

 

帰宅して1時間昼寝した!!無理!!

で、起きて夕飯支度して、旦那の帰宅を待ち

夕飯を一緒に食べて、娘が遠征からの別のイベントからの帰りまでの間ランニングへ→ランの部

 

超!食後なのでLSDでしたが、夜風が気持ち良かった♪

ストロベリームーンっぽかったし。

 

明日は、町内会ソフトです。。。f:id:hatakofuru:20170610221640p:image

上州八王子丘陵ファントレイル④

第1回と第2回もマイナーチェンジがあり、

第2回から途中のロードが減りトレイル区間が増えました。

 

今年はどうだったの?とランナー婦人会メンバーよりご質問ありましたので、検証しました。

 

昨年のGPSデータ。

f:id:hatakofuru:20170606164011p:image

画面中央、白十字マークの左の池の周り方にご注目ください。

池の上側を左方向に走ってました。

 

今年のGPSデータ。

f:id:hatakofuru:20170606164136p:image

 

今年は池の下側を左方向に進み、池の端が

13K給水ポイントでした。

なんか、違うよなー、、トレイルは同じだよなーと思ったらここでした。

 

ちなみに、大会ガイドブックと駐車場案内が6/5(月曜)に届きました^_^

また週末(6/11)行くのか〜^ ^あははは。

と思いました。

 

ロングの参加賞はこれだっ!!

f:id:hatakofuru:20170606164638j:image

 

・程よいサイズの黄色いトートバッグ(参加賞入れ)*写真無し

・バスタオル

・黄色いバフ

・青いボトルポーチ

・赤いソフトフラスク

・カフェオレ粉末

・OS-1(帰還後すぐ飲んでしまいましたー)

 

6000円のエントリー費でこれだけいただけるって、すごいですよね〜^ ^

使えるセット、早速使いたいと思います。

 

心拍数とペースです。

f:id:hatakofuru:20170606190451p:image

先週土曜以降、足底温存でランオフしたので

初っぱなの心拍数ヤバイですね、、、180越え。

その後は落ち着き、いつもの感じになりました(o^^o)

 

 

ランネット評価はこちらに↓

 http://runnet.jp/report/smp/race.do?raceId=147173&action=page&sortIndex=0&command=now&pageIndex=1&typeId=

 

 私のブログを読んでくださる方も鏑木さんのファンの方が多いようで

PVがいつもより高めです。閲覧ありがとうございました。

 

※今年のリザルトが公式ホームページに公開されています。出場検討されてる方はご参考にどうぞ。

http://www.shinkonet.com/h-fantrail/

 

f:id:hatakofuru:20170607055902j:image 

 

 

上州八王子丘陵ファントレイル③

②の続きです。

上州八王子丘陵ファントレイル② - わたなべのトレイルラン頑張ろう日記

 

 

ここらかの登りは割と急で、鎖場練習できるような岩場もありました。

 

この区間の最高地点からの景色。

f:id:hatakofuru:20170606134215j:image

 

ファントレイル、、、アップダウン続くので

ゾンビ多発です。(自分含む)

 

しかし、淡々と登ってると、前の男性達が続々譲ってくれました。

 

17-19Kは往路で通ったルートを逆走します。

数10m標高を上げるような急登が、何回か現れます。

 

三回でている大会でルートがわかってるので

ペース配分できるのは良いですね♪

16Kのエイドで補給足りてなかったような気もしてきたので、ここいらで、

マグオン レモン味を投入!!

 

フルマラソンの時はあまり効いた感じがしなかったのですが、トレイルだと効くんですよね。

気の持ちようでしょうか、、、

 

この区間は足を攣ってる人多かった、、、

 

マイペースに下りは走ってると、前の人が

二度振り返るのは何故でしょう。。。(複数回w)

 

ルート上あちこちに、鏑木さんの直筆サイン入りメッセージが掲示されてますよ。

元気が出ます。

「苦しくなってからが 楽しい!」

大変に汎用性が高いので、様々なランニングシーンで活用できます。

f:id:hatakofuru:20170606135134j:image

 

 ややっ!!これは!!

f:id:hatakofuru:20170606135235j:image

 これは、キミ兄さんプロデュースの最新版・撃沈上等黒Tシャツではないですかっ!

着用されているお姉さまに許可をいただき撮影させていただきました。

夏は、白Tも製作するかもですってよ、奥様!

量は質を凌駕する

 

お姉さまから「持ってますか?」と聞かれたのですが、

わたくし、フルマラソンはほんっと、ペースがだだ下がりなので

まだ着用する勇気がないのです。。。

もう少し安定して走れるようになったら、購入しますね、キミ兄さん♪

 

 往路でも炎天下で絶賛応援してくださっていた方♪

f:id:hatakofuru:20170606140106j:image

 

こちらは相方さん♪カウベル鳴らしてくれてありがとう♪

f:id:hatakofuru:20170606140118j:image

 

トレイル区間が終わると3kmロードなのですが、

2回も急坂があります、、、2回も。。。

 

最後の上り坂の終わる手前から再び走りだし、

公園を見下ろせる地点から下ってゴールです。

 

ゴール地点には、鏑木さんが!!

しかもめっちゃ手を振ってくれている♪

そしてハイタッチをしながらゴール♪♪

 

UTMF気分を味わえます。

 

記録証も緑が配置されいい雰囲気に。

f:id:hatakofuru:20170606140220j:image

4:11でのゴールでした。足底不安あるものの、走れるところは走りました。 

 

閉会式まで時間があったので速攻着替えて、

ハーフの友人にメールして、合流しました。

ブースで、ご当地の

・あかもつ煮

・塩やきそば

を購入♪コーラと合う!!

 

f:id:hatakofuru:20170606140235j:image

 

今年の閉会式は非常にシンプルな形式で、一旦締めて、

帰る人は帰っていただいてから、お楽しみ抽選会です。

f:id:hatakofuru:20170606140512j:image

鏑木さんが思い付きで、いろんなお題を出し、該当すると思う人は

挙手をし「OK!」と言ってもらえると協賛企業からのプレゼントがもらえてました。

昨年はこのプレゼントがかなりあって(100点近い?)、その場にいた人ほとんど

何かしらもらってた勢いでしたが、今年は、なんせ、参加賞が豪華(後ほど明記します)なので、抽選会プレゼントは30点位だったでしょうか。

 

最初はみんなもじもじしているのですが、だんだん、慣れてくると

「昨日は奥さんのお誕生日でしたー」とか自己申告しに行って何かもらって

ましたよ♪

このゆるーい雰囲気が、楽しいです。

 

配布が終わると、鏑木さんが

「ちょっと私物を探してきます」

ということで、その間に、ご当地アイドルユニットライブ♪

f:id:hatakofuru:20170606141053j:image

 

↓アイドルのファンの方々のお元気さに驚きました。

f:id:hatakofuru:20170606145550j:image

 

ご当地芸人、アンカンミンカンさんのライブの

あとに、お着替えされて白Tシャツに黒いハットで鏑木さんが登場!

f:id:hatakofuru:20170606145636j:image 

三人組芸人みたいですねw

 

探してきてくれた私物は

・シェルジャケット

・機能性半袖Tシャツ

・UTMBの時に履いていた、ショートスパッツレプリカ

の三点!!

 

全員で「鏑木さんとじゃんけんタイム!」

 

…二回戦で敗退( i _ i )…

 

100人位残ってましたが、

「また遊びにきてくださーい」と

締められ、終わりです。

 

でも、ここからが我々の本番っ!!

同行のYさんは、初トレイルレースにて初鏑木さん!

鏑木さんに会わずに帰すわけにはいきません。

 

普通に出待ちをします。(お疲れのところ、ほんっとすみません)

 

お話をしながら、あれやこれやにサインをいただき、Mさん、Yさん、私と鏑木さん四人で写真も撮っていただき、挨拶をしてきました。

 

私は「ウルトラフィヨルド」のDVDにサインをいただきました。

そして、遅まきながらなのシューズ円陣♪

f:id:hatakofuru:20170606150304j:image

 

そして、特急「りょうもう」に乗って、アフター開始です。

f:id:hatakofuru:20170606150544j:image

 「りょもう」速すぎて、話足りないし飲み足りない~♪

 

Mさん、Yさん一緒に行ってくださりありがとう♪

今年も楽しいファンミーティングとなりました。

 

来年も太田で!!とは思うのですが

来年は丹沢ボッカ駅伝に出るかもかも。

メンバーは調達済ですw。

 

レースレポも一旦締めて、次回は参加賞紹介、GPSデータ等を載せて

終わりです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上州八王子丘陵ファントレイル②

 ①の続きです。

http://hatakofuru.hatenablog.com/entry/2017/06/05/170221

 

 スタート10秒前からみんなでカウントダウンしてのスタート♪

青い空♪

f:id:hatakofuru:20170605205617j:image

 

同行ご婦人Mさん、Yさんより、鏑木さんが右側にてハイタッチしてることを聞き、右側に移動!!(はい、ここもテストにでまーす)

 

 順番待ちができますが、慌てずにハイタッチ♪

 

f:id:hatakofuru:20170605205637j:image

「行ってらっしゃい」とか「頑張ってー」とか

言って下さってたような。。。

(素敵すぎて記憶飛ぶ)

 

 会場を出るとまずちょろっと下って、すぐロードの登り、2㎞程でトレイルの入り口になります。渋滞。

f:id:hatakofuru:20170605205705j:image

 

 

 最初のトレイルはちょろっとなので、抜けるとまたロード。しばらく行くと、山への入り口なのでまた渋滞。

f:id:hatakofuru:20170605205725j:image

 

渋滞抜けると、程よいアップダウンが続きます。

あれ?足底痛くない!!

(脳内麻薬出てるww?)

 

気持ち良く走ってる時は写真を撮れません。

昨年秋の落ち葉が堆積し程よく潰れてる辺りとか、もう、フワッフワ♪

 

f:id:hatakofuru:20170605205804j:image

 

太田のハイキングコースなのですが、知る人ぞ知る、という感じで、昨年秋よりは一般ハイカーさんに出会いましたが、それでも数人です。

 

 今年は5K地点(トレイル区間でしたかね)

にも給水部隊を上げて下さり、スポドリ飲んでリスタート。

 

そうこうするうちに、ハーフの速い人達がすごい勢いでやってきます。

適当に譲ったり、下り区間は試しに付いて行ったら、付いていけて楽しかったです。

下り後のフラット区間で抜かされてしまいますが(^^;;

 

前半のトレイルが終わり、8Kエイドに到着しました。

 

f:id:hatakofuru:20170605205830j:image

 群馬名物、焼きまんじゅう

私は、埼玉県北部出身で、母方実家が群馬県南部なので、焼きまんじゅうはよく食べてたので大好きです。

 

助平屋さん(食べログ

https://s.tabelog.com/gunma/A1002/A100203/10009238/

が、キッチンカーをエイドに付けて、どんどん焼いてくれます。

 

甘辛いタレが疲れを取ってくれます。

半玉食べて、あまりに美味しくて、キッチンカーで焼いてるおじさんの元に駆け寄り、焼きたてを頂きました。しあわせ♪

 

この間に、ものすっごい人数に抜かされました

(^^;;

焼きまんじゅう、食べずに走り続ける人も多かったような。

焼きまんじゅう出て来るレースなんて、なかなか無いと思いますよ~。

 

一旦ロードを走り次のトレイル区間へ。 

f:id:hatakofuru:20170605205925j:image

 

登りも走ろうかと思ったんですが、

足底がピリリと言うので、攻めの歩き!!

f:id:hatakofuru:20170605205945j:image

 

 

 太田市内なのかな?

とても眺望の良い墓地の横を通ります。

f:id:hatakofuru:20170605210023j:image

 

 引き続き、緩やかなトレイルが続きます。

f:id:hatakofuru:20170605232324j:image

 

緑が濃くて、ほんと、気持ち良いです。

f:id:hatakofuru:20170605232336j:image

 

 ここいらへんで、なにかに足元取られて

ドーーンと、両手両膝着く感じで転びましたw

ちょうどフワッフワトレイルでしたので、擦り傷ですみましたが、後ろの方から

「大丈夫ですか?」とお声をかけていただきました(^^;; ありがとうございました。

 

16Kのキャンプ場がエイドです。

ここに着く手前の13Kにも給水ポイントを設置して下さってました。

f:id:hatakofuru:20170605232410j:image

 

 キュウリの塩漬け、美味しかった!!

お代わりしちゃいました。

f:id:hatakofuru:20170605232428j:image

バナナも食べてお腹も溜まりました。

ボランティアさんが笑顔で「たくさん食べてねー」と勧めて下さるので、ありがたいですね♪

 

ここで、時計を見てみると

消費時間2:45でした。

あれ、案外悪く無い。

 

 残り8kmです。

気合を入れて再出発です! 

 

この時点まで、「道中、(鏑木さんに)会ったら面白いポーズお願いしまーす」

って言われてたけど、会えておりません。。。

 

赤いジャケット来ているスタッフさんが鏑木さんに見える病です発症してました。

 

続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上州八王子丘陵ファントレイル①

日曜日は、群馬県太田市で開催されたトレイルレースに参加してきました。

本大会3回目の開催ですが、3回共参加しております(o^^o)

 

大会ホームページはこちら

http://www.shinkonet.com/h-fantrail/

 

そうなんです!トレイルランニング界のレジェンド 鏑木さんがコースプロデュースをしている大会で、首都圏から日帰り可能な大会です。

 

ロング 24K

ハーフ 11K

ペア  3.1K

の三種目があり、ご家族連れでも楽しめますよ♪

コースマップはこちら↓

http://www.shinkonet.com/h-fantrail/course_map.html

 

ロングのマップを見ると、

「おい!複雑なルートだな、、迷いそう」と

思いますが、スタッフさんが要所要所立って案内してますし、大会の目印のテープもこまめに設置されてるので安心です。

(今年はスタッフ誘導ミスによりコースロストがあったとのことです)

 

過去二回もロングに参加してて、ロングのコース、ほんと、よく考えられてるなあとしみじみ思います。

特に14K以降の急斜面で、往路復路交錯する区間ありますが、お互いあいさつして、譲り合ってレースが出来ています。

 

ファントレイルという称号ついてるのに、速い人は速くて驚きます。

 

昨年は秋開催だったのが今年は6月になりましたが、これまでで一番参加者が多かったそうです。同日他地区では柴又ウルトラマラソン、奥武蔵ウルトラマラソン、黒部名水マラソンなどなどが開催されたましたが、こちらはフェスのような雰囲気で楽しく1日を過ごせました。

 

私は先週のウルトラマラソンで、足底部に違和感あって、土曜までランオフ。接骨院にせっせと通いました。

木曜日くらいまでは、走れないんじゃね?

って感じでした。

 

土曜にゆるーくジョグして、「ゆっくりならなんとかなるかも」という所まできたので、走ることにしました。

 

当日、トレイルランニングシューズ履くと、踵がしっかりホールドされてるので、

「おお!行けそう!」という感じです。

 

しかし、なぜ、ウルトラマラソンの翌週に、トレイルランニングレースを… 

しかもロングをエントリーしたんでしょうね。

 

カレンダーは翌週、前週もよくよく確認しましょう。。。

 

さて、当日です。

神奈川からは、群馬県太田市遠いです(T . T)

でも日帰りで、鏑木さんに会える大会がなかなか無いので、仕方ない!!

 

今回は、婦人会からは他に2名のご婦人がハーフにエントリー。

太田駅8:05着の電車で、タクシーで会場に向かいます。15分ほどで到着。

受付はとてもスムーズです。タグ付きゼッケン(これ、めちゃ便利!よね)と参加賞もらって、荷物を預けてると、開会式(8:30開始)が始まります。

 

タクシーで会場に到着↓

f:id:hatakofuru:20170605124002j:image

左のベージュ色の建物が女性専用の更衣室です。 

畳のお部屋を広々使えます。建物内に綺麗なトイレもあります。(ここ、推しポイント!)

 

開会式始まったー。

遠くのオレンジ色のジャケットが

コースプロデュースの鏑木さんです。 

待ってぇ~~

f:id:hatakofuru:20170605124220j:image

 

今年は人数も多く、サンシェード広げてる人もちらほら。

フェス感増しました。

 

案外みなさん遠巻きから、話を聞いてますが

最前列に行きます!

 

f:id:hatakofuru:20170605124401j:image

 

オレンジもお似合いですよね♪

 

今年はDJブースも!

大会中から閉会式まで、いろいろな

グループが歌を歌ったり、八木節を披露されたりしてたので、ブースも使われてました。

f:id:hatakofuru:20170605124537j:image

 

会場の様子

f:id:hatakofuru:20170605124730j:image

結構広いです。

今年はグルメブースも来てくれて、大会後に

ご当地グルメを楽しめました。

 

開会式が終わると、鏑木さん移動し

とりせんのキャラクターと写真撮ってる♪

f:id:hatakofuru:20170605124942j:image

 誰かが、鏑木さんと写真を撮りに行く様子を見つけたら、すかさず並びます!(はい、ここ試験にでまーす)

 

レース前に握手とツーショット写真を撮っていただき、パワーをもらって整列します。

この時点でレース15分前くらいでしょうか。

 

ロングは400名募集で、どの位きてたかな?

昨年よりも女子が少ないっっ!と思いました。

昨年の私見はこちらに

togetter.com

 

今回も天気が良くてじりじりと日差しが照り始めてきました。

司会の方が、整列を促すも、あまり前方に行く人はいないですw。

私も今回は、安全運転がモットーなので、後ろ側からスタートすべく待機しました。

f:id:hatakofuru:20170605161719j:image

 

ハーフに出るMさん、Yさんのエールを受けました。

鏑木さんのハイタッチ情報も教えてくれてありがとう♪♪

 

そういえば、「このレース、ロングはフルマラソンくらいの強度です」って

鏑木さんが言ってました。

だとしたら、昨年の私、4時間切っててすごいなっ!!! 

 

 スタート台の近くのお立ち台から注意事項をアナウンスしてくれます。

f:id:hatakofuru:20170605161750j:image 

今年は足底大事に行くので、5時間までに帰ってこれるといいねぇーと思いました。

 

 

まったく緊張感のないまま、続きますw