わたなべのトレイルラン頑張ろう日記

足の遅い筆者がトレイルランニング頑張りたい日記です

青梅マラソン 2024

先週のスノートレイルで足首靱帯に負担がかかり、足がいまいちな日々が続き
数日ランオフしてました。

ペースは走って決めることにしました。
もし危うかったら途中で辞めて電車で帰ることも念頭に入れてスタート。

天気 晴れ時々曇り
気温 11-16度、風1-4m/s
復路後半の終盤は向かい風でした。

結果は、2:51位でした。

足の違和感もあまり出ずに走れてよかった。

コロナ明けたら女子更衣室はそこまで混まなくなったので、ゆっくり目に現地へ。
9:30河辺着

駅のトイレは混んでました(未使用)

・受付等

河辺小でのナンバーカード等の受け取りはスムーズ♪
今年のブロック分けは以前のように細かくなっていました。👆

体育館もまだまだスペースあり。
友達と合流し、話しながら準備。

11:30スタートですが、11:00位にスタートブロックへ向かう。

Gブロックでしたが、スタート地点の標識は見えました。

今年のスターターは原監督。
原監督見たくて来てる人もいたみたい。

ロスタイムは2分くらいで、すぐに
ペースに乗れました。

スタート地点から暑くて、地熱を感じました。
最初の給水は、企業エイドだと思うけど
やっぱり7.5K位。
そこで、ポカリ飲んで、水を頭から被りました。以降、公式エイドで水かぶりまくり。

10K アミノバイタル
公式給食 柚子饅頭
20K マグオン

現在、超低容量ピルは休薬してる(3月に休薬中のホルモン数値を血液検査するため)ので、やっぱりほてりやすいです。

足のぐらつきが20K以降出て来たので、慎重に足を置くように。
周りはJブロックの男子が多かった。。
女子のブロック分けには謎が残りますが、出だし走りやすいのは助かります。


Qちゃんはいつもの坂にいてくれたし

ロッキーおじさんもいて、大声で叫んだら手を振ってくれた!(ファンサ!?)

一山選手の走り!!見たー???
もうほんと一瞬でしたけど
美しいフォームに身惚れました。

沿道は相変わらず暖かいし、今年は
合唱も復活♪

復路からは往路を登ってくる友達も探せて
懸命な姿に感動!青梅路を走れるって
すごいことなんですよ!!

着替えて、モニターでレースの様子を見てたら、フィニッシュ関門間近のQちゃんの働きっぷりがすごくてまた感動。
関門時間過ぎても、ランナーの手を引いて走ってて、なんてすごい人なんだろうと思いました。

大会に関わってくださった方々に
御礼申し上げます。

レース後の打ち上げもしっかりしてきました!楽しかったです♪

装備

ミレーのあみあみ
婦人会Tシャツ
オレノ メリノアームスリーブ
手拭い(暑くて最初の給水から水被ってました)
キャップ
グダー サングラス
手袋(未使用)

ジンガー 膝上タイツ
ジンガー ランスカ
c3fit カーフスリーブ
オレノ ソックス
靴 アディゼロ ボストン10

ラッシュヒップ(MHWウィンドシェル、お茶150mL、塩タブ、アミノバイタルパーフェクトエネルギー、マグオン、貴重品)

練習ログ 2/4-2/15

・2/4
CLUB MIURA練

雨の中の実地練は為にしかならない。

・2/5
帰宅ラン

ピッチを意識して。
だらだら走ってもなーと思って。

・2/7
ライブ前ラン

あの時に帰りたいwww
最前列の破壊力 - わたなべのトレイルラン頑張ろう日記

ほんとにすごかったしかっこよかったのよ。

・2/8
帰宅ラン

うずうずして走らずにはいられない。

・2/10
LSD

・2/11
箱根トレイルへ

2/11 箱根外輪 思ってた以上にスノートレイル - わたなべのトレイルラン頑張ろう日記

雪道って負荷が高いですね。
雪国ランナーさんたち、尊敬します!!

・2/14
娘の16歳誕生日

元気で楽しそうなのが何より!

平日なので、お祝いは週末に。

・2/15
帰宅ラン

スノートレイルランで足首靱帯に負荷あり、ダラダラ走ってしまいました。

2/11 箱根外輪 思ってた以上にスノートレイル

2/11
天候: 晴れ→曇り、時々雪、風は控えめ
気温: 登山口2度、金時山で-4度位

3月の広島湾岸トレイルレースにエントリーしてるので、山の足も作らないとなりません。

ちょうど「箱根行くよ」と安走会同期が声かけしていたので、計画に乗せていただきました。


箱根湯本7:30集合で、バスに乗り「仙石バス停」で降りて、行動開始。

ルート:
仙石バス停〜金時山〜丸岳〜三国山〜箱根港〜湯坂路〜箱根湯本

8:16スタート、18:00フィニッシュ
距離36K
累積標高1800m位 でした。 

サーフェイス:
登山口登り始め間も無くから雪道になり、
金時山乙女峠はやや凍結もあり、チェーンスパイク使用(湖尻まで使用し、その後は外して、ポールを使用) 箱根港〜湯坂路まではロードなので雪は無し、一部路面凍結。
湯坂路トレイルから雪復活、標高500m辺りまでは雪道でした。

登り始めは青空も見えてました。


9:20 金時山山頂(顔出し許可済み^ ^)

この日のミッション!

「同行車が先週、茶屋に忘れたカメラを取りに行く」 

が完了!!

茶屋のお母さんから、おやつをいろいろ貰いました。いつもありがとうございます。

反時計回りで湯本まで自走計画なので、金時山を出発。
久しぶりのスノートレイル♪金時ー丸岳は標高も1000m以上なので雪質も良くて走りやすかったし楽しかったです。

長尾峠のトイレも寄り、三国山越は雪が降ってきてびっくりしました。


12:40 三国山
先日提供でいただいたZENの「山よりだんご」を食べました。寒くても固くならず食べやすいです。


13:40 山伏レストハウスで暖かいお蕎麦食べました。元気回復!


冬でもヤギがお外に居ました。


雪の重みでトレイルの両脇の笹が倒れて
障害物競走。ガチで四つん這いで進んだりもしました。しかもそんな感じ距離がまあまあ長かった。腰に来ます。



15:40
箱根港 
気温もまた下がってきて、この先どうするか会議をしました。

計画では扇山も登るコースでしたが、ロードで湯坂路トレイルまで走りそこからトレイルで下山することに。
バスで帰る案は、みんな元気なので無し!

セブンイレブン寄って肉まん食べました。
ロードが登り基調でしんどい。
「じゃあ、〇〇まで走りましょう!」
とか提案されるから、トボトボ走ったり。
(部活かな?と思いました!)


874mの標識超えると下り基調で助かりました。
トレイル入る前に公衆トイレ寄りました。

トイレがこまめにあって安心です。


湯坂路トレイルがまた真っ白で、あんまり踏まれてなくて楽しかったです。


葛折りの下りはめっちゃ楽しいです。
スキーしてる時とフォームが変わらない。

17:00過ぎくらいで、ひらけたところで
ヘッドランプ装着。
正しい判断だったと思います。

樹林帯は木の根、石畳、ガラガラなど
目が慣れないと走りづらいですが、最後は慎重に歩いてロードに出ました。

そこから駅前まで走る!
(やっぱり、部活かな?)

雪の上で行動する時間が長かったですが、
安全第一で楽しめました。
神奈川でこんなに雪で遊べるなんてなかなか無いことです。

私はスキー歴が長いので、雪は
見た目でなんとなく雪質わかるので
固め、ふわふわ、グサグサで下りの足振りを変えてます。

同行させてくださった安走会の先輩と同期に感謝します!
良いトレーニングでした。

カッパ天国からの電車移動して


小田原の中華へ!ここ、ほんと
美味しかった〜。ニンニクたくさん入ってて食欲増します。また来たい!


装備:
ミレーのあみあみ
ワークマンのメリノ長袖
マンハーのエアメッシュ!優勝すぎる。
マイルストーン オニオンフーディー

裏起毛ロングタイツ
ファイントラック スカイトレイルパンツ
RL メリノ中厚手ソックス

テムレス ウィンター 全く染みない。
グダーサングラス
薄手ビーニー+キャップ ビーニーは金時で脱いだ

TR10
ラッシュ ヒップベルト+ポール
チェーンスパイク
モントレイル トリニティAG (広島もトリニティAGかなと思う。)

不使用装備:
レイン上下 エアメッシュ優秀すぎて出番無し
ホワイトランジャケット
防水ソックス
テムレス替え
マグマカイロ
三角巾、ホワイトテープ
救急キット
ココヘリ(コンパスに計画書提出)
予備のライト

最前列の破壊力

DAICHI MIURA LIVE TOUR 2023 OVER
追加公演 2024/2/7
神奈川県民ホール

観てきました。

2/8でホールツアー完走!
本当におめでとうございます。

1回目は、初・三浦大知するリア友さんと9月に神奈川公演。1階8列目ですごくよく見えた。

2回目は、1人で12月に国際フォーラムday1を。1階41列目。全体を見渡せて良かった。

3回目は、1人で2月の追加の神奈川公演。
これが1階1列目。突然の奇跡。

グッズ売り場、会場限定ピンバッジ列も完成直近で感慨深かったなぁ。

元々のアルバム発売日の1/24に、アルバムから
Pixelated World が配信されて狂ったように聞いてたら、食欲落ちてw体重減った。

⇩各種配信サイトから聞いてほしいの。
Pixelated World

今回のライブのチケットの席がわかったのが、2/4

アプリから見れるんだけど
見ようか見まいか〜

心の声:(流石に3階かなー、3階も楽しいけどこないだの8列目めっちゃよかったよなー、でもあんな席はめぐって来ないよなー、それでも絶対楽しいけど)

席、ドン!!!

1階!

(!!1階でいいんですかー!でも32列まであるしなー、それでも32列って国フォの41列よりは近いよね♪)

目線を右にずらすと

1階1列!!

(!!へっ!?)
思考停止。。。

私の老眼が進んで、11列が1列に見えてるのか?とか思って何度も見直した。

さらに目線を右にずらして席番確認。

(あー、これは上手の方なのかな?)

1階1列は14番から始まることを知らなかったんです〜。

ホールの座席表を見る。

(……いやいやいや、そんなのありえない、
うそでしょ、何かの間違い…)

座席表→チケットの席番→座席表
を何回見直したことか!

はい、いわゆる…

最前列ドセン

リアルに頭抱えました。

いつか、もう少し前の方(5列目とか)でも
見れたらなとは思ってたけど

その、いつか、が、もう来るの?
なに?私に何らかの重大な病気が見つかり
寿命が来るの??

さらに食欲落ちてww
また体重落ちました。

当日に備えて、自分と家族の健康管理頑張って、大知くんとクルーの健康を願って過ごしました。

三浦大知くんは、ライブであまり前の方の席を見ないと聞くのですが
今回のツアー、最前列経験者が口々に

「めっちゃ目が合う!」

と言ってて、いやいやいやそんなこと起きたらどうなっちゃうの!?と思い、

ライブの日の午前中、マイコースで20km
走りました。

二日前には、横浜にも雪が降り、
大知くんやクルーは元気だろうか?とか
機材は運べるんだろうか?とか

心配が尽きませんでした。

そろそろ物販並び出してると
X(エックス)で見て、会場限定ピンバッジ買いたいので神奈川県民ホールに向かいました。

ピンバッジは雪の影響で、現地に到着していないというアナウンス。

目玉商品のボアのパーカーが飛ぶように売れているのを横目に見ながら、
ロンTを買いました🙏
(暖かい衣類は、軽量のをいろいろ持っているんです〜)

お約束していた大知沼のお友達とランチへ♪

何年ぶりかの中華街。美味しかったし
お友達のおかげでだいぶ落ち着きました。


ピンバッジは、送料を運営さんもちで
送っていただけることになり、1個500円なんだけど…。赤字ですよね、、。

座席に向かい、間違って一個隣に座ってしまうという、、、優しい女神様のおかげでお友達になれました。

席の目の前にはステージがあって
立ち上がってステージ見ると目の前に
センターマークの場ミリテープが見えて

胸が苦しいです。
いったんホールのドアから出て
水をごくごく飲みました^ ^

心拍数はこちら。

ど頭の
「能動」!!

目が合う!というか
ものすごく「見てくる」の何!?
(そういう演出です、多分)

場ミリからこちらにはみ出てくるから
私は仰け反りまくりで

何もかもが近くて凄すぎて
記憶飛ぶ。

忘れたくないことを書き留めたメモ⇩


※2/10追記
香りについて:

あの甘い香りは、ステージ全体に漂ってる気がしました。
大知くんの好きな香りなのかな?と妄想。
加湿器で炊いてる的な感じ淡い香りで
大知くんが腕をブンって振るたびに
ブワって風吹いてふわって香りました。



一生の良い思い出になります。
こんな機会をいただき
三浦大知くん、チーム三浦大知の皆様に
厚く御礼申し上げます。

勝田の装備と練習ログ 1/26-2/2

勝田の装備、補給

晴れ、3度ー10度、風1-3m/s

ミレーのあみあみ
婦人会Tシャツ
山道 アルファ腹巻き
マイルストーン ウィンドシェル(走る前に脱いで腰に巻きつけ)
オレノ メリノアームカバー
バフ(首、手首) 
キャップ 甲州オートルートの
グダー サングラス
on スパッツ
ノース マルチポケットランパン
c3fit カーフゲーター
RL メリノアームウォーマー
オレノ コモディソックス
RL マルチグローブ
ラッシュ ヒップベルト(水150mL)

⭐︎補給
スタート 塩タブ

15k以降
アンドゥ→マグオン青みかん→マグオンピンクグレープフルーツ→アミノバイタルエネルギーの小さいの

公式エイドからはポカリ
私設エイドから水を2回

勝田を走ってようやくフルマラソンの準備できた感あるが、フルは今季はおしまいで
ロードは青梅、三浦ハーフに出ます。


・1/26
ジョグ

・1/28
勝田マラソン

・1/30
花月園
800レペ

キロ433-433-424
フルマラソン後のこれはキツイ

・2/1
帰宅ラン
ピッチ意識して

・2/2
帰宅ラン 起伏コース
寒かった!!

完走 勝田マラソン

五年ぶりかとおもってたら、
四年ぶりでした、、、

列車のごとくは、ハードル高い

ズンズンさんの陣地にも顔を出せて
お会いできて嬉しかったです。

婦人会メンバーにもあえて緊張が
少し解けました


ネットで4:13

40Kの信号関門にひっかかり
2-3分足止めでした。

立川の時よりは走れたけど 
それ以降の足が無かった。

練習したことしか発揮できないですね。
トレイルだと後半復活もできるんですが
ロードは走り続けないと。

給水以外は歩かず走れたのは良かったです。

勝田駅からの誘導、会場のさまざまなボランティアさん、沿道の地域の応援や差し入れ、本当にありがとうございました😊
大好きな大会です。

次は青梅マラソン30Kにエントリーしてます。

感動の表現力!三浦大知MVで見るダンスパフォーマンスの魅力

三浦大知くんの新しいアルバム(2/15発売予定)より
Pixelated World
の楽曲とMVが公開されました。
(今回のブログのタイトルはAIに考えてもらった^ ^)

アルバムのAmazonリンク🔗👇
OVER【AL (スマプラ対応)】

今回はまず、無音のMV動画が1週間
24:00-25:00
という時間限定で公開され

1/24 元々の発売日にMV、音源が配信
されました。

いつもなら寝てる時間に起きるのは辛いけど
時間限定なので、一旦仮眠して起きて見る
などして見ました。

音は鳴ってないのに、
美しい動きから

「音が見える」

無音でも魅せられてしまうダンス構成。
圧巻でした。

本MV の好きなところ


www.youtube.com


0:11
チャッチャッチャッチャッ!

手の動きで素早い音を取る

0:20
右手で斜めに心臓を切る動き

0:26
全員フリー
大知くんの自らを抱きしめるヒット
髪の毛も踊る

0:45
「孤独の淵で」

で大知くん、1番左に移動する

0:50
「秘密は地下に」

の後ろ向きでの左手で下をゆっくり指す

1:02
「誰も砕けない」

の左手あげた後
チャカチャカ音に合わせて
ハラハラと左手下ろす所作

1:05
「君を」

で、ビシッとこちらを指差す

1:14
「even our」

両手クロス
空手の受け身型に似てて好き

1:18-1:40
後ろ向いて右手上げてからの
手と身体の使い方全部
流れるコレオ、途中のターンで
薄衣が遅れて身体に追従し、透ける脚の形の美しさ

1:45
Miuさんの倒れ方!
股関節柔らかすぎ

1:48
「得体の知れない」

Taabow さんに背負われながら歌う

1:58
「誰が影武者」

Shingoさんの後ろに隠れる

2:05-
「let me go」

ゆっくり揺れるとこ


2:14
ピッ!

電子音と背景の青白いピクセル

2:40
片足ピョンピョンの後の
軸足ぶれなさ、足の広げ方、幅

2:50-
フェイクのところ

力強い表情

3:10
ランナーズタッチ的に右手を地面に付く

3:12
「また闇になる」

手で顔を覆うところ

3:15
「その手引いて」

少し右斜め後ろに顔向ける
右手で手を引くような動き

3:18
「また走り出す」

もがくような走る所作

3:33-
無音で全員の足音だけが鳴り響く

3:42
自らを守り抱きしめるような所作


要するに
全部良い!

アリーナ公演もあるので
一般チケットはこれから出ると思うし
4年ぶりとなるアリーナ公演「DAICHI MIURA ARENA LIVE 2024 OVER」2024年3・4月開催決定!!
是非!体感してほしい!